【確定拠出年金】運用実績(2021年9月)

企業型DC 確定拠出年金 運用実績 確定拠出年金
この記事は約3分で読めます。

運用は7年目、累計投資額は131万円、損益+19万円、評価額は150万円です!

 

評価額の推移グラフも載せていますので、良かったら見てください♪

スポンサーリンク

企業型DC 掛け金額と投資先設定

直近の掛け金額は
夫:17,070円(給与額に比例)、妻:27,500円(選択制DC・ボーナス拠出)です。

夫の分(強制加入DC)

投資先 信託報酬 配分 掛け金額
外国株式インデックスファンド 0.154% 65% 11,096
国内債券インデックスファンド 0.132% 20% 3,414
国内株式インデックスファンド 0.154% 15% 2,560
合計 17,070

ファンドを選んだ理由は「確定拠出年金の運用見直し」に記載しています。

妻の分(選択制DC)

投資先 信託報酬 配分 掛け金額
外国株式インデックスファンド 0.275% 90% 24,750
国内株式インデックスファンド 0.220% 10% 2,750
合計 27,500

企業型DC(選択制)を始めた理由は「企業型DC(企業型確定拠出年金)(選択制)とは?」に記載しています。

企業型DC 拠出金累計と評価額の推移

夫の分(強制加入DC)

8月と比べると4万円ほど下がってしまいました。外国株式が下落した影響です。

企業型DC 運用実績 確定拠出年金
企業型DCがない会社はiDeCo!

妻の分(選択制DC)

こちらは含み損になってしまいました。積立始めたばかりなので仕方がないですね。

企業型DC 運用実績 確定拠出年金

保有商品別の評価額

商品別評価額(夫)

外国株式は不調ですが、まだ含み益がある状態です。国内株式はずっと不調でしたが、少し含み益が出てきました。

ファンド名 投資額 損益 損益(%) 評価額
外国株式インデックスファンド(為替ヘッジなし) 996,850 +60,226 +6.0% 1,057,076
国内株式インデックスファンド 159,381 +6,607 +4.1% 165,988
国内債券インデックスファンド 81,074 +54 +0.1% 81,128
定期預金 114,320 114,320
総計 1,351,625 +66,887 +4.9% 1,418,512

※預け替えで利益確定売りしてるので損益は19万、うち含み益は6万となってます

商品別評価額(妻)

こちらも外国株式は不調、国内株式は少し含み益です。

ファンド名 投資額 損益 損益(%) 評価額
外国株式インデックスファンド(為替ヘッジなし) 74,250 -1,034 -1.4% 73,216
国内株式インデックスファンド 8,250 +79 +1.0% 8,329
総計 82,500 -955 -1.2% 81,545

運用7年目、企業型DCの運用実績を紹介しました!

9月は不調の月でした。
毎月チェックしていればそんな月もありますね。

今はほとんど確定拠出年金をいじることがないので、不調の時は見ない方がいいのかもしれません。

それに不調の時に見たところであまりできることはないですね。気にしないのが一番です。

相場が好調の時だけ見ようかな?

ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
.

タイトルとURLをコピーしました