【確定拠出年金】運用実績(2021年10月)

企業型DC 確定拠出年金 運用実績 確定拠出年金
この記事は約3分で読めます。

運用は7年目、累計投資額は135万円、損益+30万円、評価額は165万円です!

 

評価額の推移グラフも載せていますので、良かったら見てください♪

スポンサーリンク

企業型DC 掛け金額と投資先設定

直近の掛け金額は
夫:17,070円(給与額に比例)、妻:27,500円(選択制DC・ボーナス拠出)です。

夫の分(強制加入DC)

投資先 信託報酬 配分 掛け金額
外国株式インデックスファンド 0.154% 65% 11,096
国内債券インデックスファンド 0.132% 20% 3,414
国内株式インデックスファンド 0.154% 15% 2,560
合計 17,070

ファンドを選んだ理由は「確定拠出年金の運用見直し」に記載しています。

妻の分(選択制DC)

投資先 信託報酬 配分 掛け金額
外国株式インデックスファンド 0.275% 90% 24,750
国内株式インデックスファンド 0.220% 10% 2,750
合計 27,500

企業型DC(選択制)を始めた理由は「企業型DC(企業型確定拠出年金)(選択制)とは?」に記載しています。

企業型DC 拠出金累計と評価額の推移

夫の分(強制加入DC)

9月と比べるとぐんと含み益が増えました。外国株式の影響です。

企業型DC 運用実績 グラフ
企業型DCがない会社はiDeCo!

妻の分(選択制DC)

9月は含み損でしたが、10月は含み益がある状態で終わりました。

企業型DC 運用実績 グラフ

保有商品別の評価額

商品別評価額(夫)

外国株式のおかげで含み益が出ています。

ファンド名 投資額 損益 損益(%) 評価額
外国株式インデックスファンド(為替ヘッジなし) 1,008,160 +151,705 +15.0% 1,159,865
国内株式インデックスファンド 161,941 +7,805 +4.8% 169,746
国内債券インデックスファンド 84,488 -31 -0.0% 84,457
定期預金 114,320 114,320
総計 1,368,909 +159,479 +11.7% 1,528,388

※預け替えで利益確定売りしてるので損益は29万、うち含み益は16万となってます

商品別評価額(妻)

外国株式・国内株式ともに含み益がある状態となりました。

ファンド名 投資額 損益 損益(%) 評価額
外国株式インデックスファンド(為替ヘッジなし) 99,000 +5,309 +5.4% 104,309
国内株式インデックスファンド 11,000 +116 +1.1% 11,116
総計 110,000 +5,425 +4.9% 115,425

運用7年目、企業型DCの運用実績を紹介しました!

9月が不調だっただけに、10月はぐんと含み益が伸びたように感じた月でした。

DCは完全に老後の資金ですが、今のところ目標額が決まっていません。
人生設計が決まらないので、金額も決められていない状態です。

夫のDCは強制加入で金額を変更することはできませんが、私の分のDCはボーナスからいくら拠出するかを1年に1度変更することができます。

DCに拠出し過ぎることがないように、ほどほどにしていきたいところです。

老後のお金も大事ですが、老後までに使うお金も大事!

ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
.

確定拠出年金運用実績
スポンサーリンク
お財布ひよこをフォローする
お財布ひよこの資産運用帳
タイトルとURLをコピーしました