【ふるさと納税】お礼の品が届きました

ふるさと納税のお礼の品が届きました その他
スポンサーリンク

届いたもの

茨城県からすき焼き・しゃぶしゃぶ用の常陸牛400gが届きました。
1枚1枚のサイズが大きくて見ているだけでも贅沢な気分になれるお肉でした(笑)

ふるさと納税_常陸牛

すき焼きにして美味しくいただきました♥
ほどよく脂がのっていて柔らかく美味しいお肉でした!
ふるさと納税_常陸牛_すき焼き
(うまく撮れない……)

今回利用したのは「ふるさと納税」という制度です!
年末にはCMが頻繁に流れてましたね。

あれもこれもまとめて実質負担2000円で返礼品がもらえるというお得な制度です♪

さとふるでふるさと納税

楽天経済圏の方ならこっち♪

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは地方(ふるさと)を応援する仕組みです。自分が住んでいる自治体に払う税金(住民税)を「寄付」という形で他の地方自治体に支払うことができます。都心部に集中している税金を地方に分けることで地方の活性化を目的にしています。

ふるさと納税の仕組み

ふるさと納税は「寄付」という形で翌年に支払いする住民税の一部を前払いしているイメージです。寄付した分だけ翌年の住民税が安くなります。なのでふるさと納税をしても支払う税金は変わりませんが、実質負担2000円で返礼品がもらえることがこの制度のお得なところです♪

ちなみにクレジットカードなどに対応しているサイトもありますので、ポイントも貯めることができます!

※自分の住んでいる地方自治体の収入は減ることが注意点です。

どんな特産品があるの?

ちょっと贅沢な食料品

お肉やうなぎ、お米、お酒、果物など各地の美味しい特産品が盛りだくさんです。ふるさと納税のおかげでちょっと贅沢ができて楽しいです♪

さとふるでふるさと納税

家計も助かる日用品

贅沢するだけでなく、ティッシュ、トイレットペーパーといった日用品もあるので家計の助けにもなっています!

年末に年収が確定することもあり、私は年末に一度に寄付することが多いです。
まずは食品を選んでプチ贅沢、すべて食品だと食べきれないので残った額は日用品に回しています♪
食品は冷凍で配送されるものだとたくさん頼んでも安心です。

私の昨年の寄付実績

・アイスクリーム:20,000円
・すき焼き用のお肉:20,000円
・トイレットペーパー:10,000円
・ティッシュペーパー:10,000円

などなど

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】国産ボックスティッシュ 50個
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/5/31時点)

4つの注意点

ふるさと納税をするにあたって、4つほど注意点を記載しておきます。

・控除上限額を超える寄付をすると自己負担になる
・寄付額にかかわらず2000円は自己負担
・自分が住んでいる自治体への寄付は返礼品なし
・寄付後に申請が必要

控除上限額を超える寄付をすると自己負担になる

上限額は年収や扶養家族によって変わります。上限額を超えてしまうと控除対象外となり、自己負担金が2000円を超えてしまいます
控除額シミュレーションがありますので簡単に寄付上限額を確認できます!寄付前に確認して上限を超えないようにしましょう♪

寄付額にかかわらず2000円は自己負担

いくら寄付しようと2000円は自己負担金です。少額の寄付だと返礼品も少額のものとなり、自己負担金に見合わなくなってしまいます。いくら寄付しようと、いくつの自治体に寄付しようと、控除の上限額までなら自己負担金は2000円です。お得にふるさと納税を利用したい方はなるべく上限額ぎりぎりの寄付をしましょう♪

自分が住んでいる自治体への寄付は返礼品なし

ふるさと納税は住民税を寄付という形で他の自治体に支払う制度です。住民票がある自治体への寄付は返礼品がもらえない可能性がありますので注意しましょう。

※自治体によってはもらえることがあるようですが、基本もらえないと思っていたほうがよさそうです。

寄付後に申請が必要

ふるさと納税をした後には「ワンストップ特例制度」「確定申告」 で申請をする必要があります。申請をしないと住民税が減額されず、寄付した額が全額自己負担となってしまいます。忘れずに申請しましょう♪

「さとふる」でふるさと納税!

ふるさと納税制度を紹介しました!

うちでは毎年行っています♪
気になる方は寄付上限額をまずはチェックしてみては?

ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
.

その他
スポンサーリンク
お財布ひよこをフォローする
お財布ひよこの資産運用帳
タイトルとURLをコピーしました