投資信託で貯まるポイントまとめ【SBI・楽天・マネックス・松井】

投資信託で貯まるポイント お金の小話
この記事は約6分で読めます。

今月末からSBI証券で投信積立のカード決済サービスが始まりますね♪今回はSBI証券を含めて、各証券会社のポイントサービスを紹介します!

ファンドにもよりますが、ひふみプラスなら1年間でこのくらいのポイントが貯まります!

証券会社 カード決済
ポイント
保有
ポイント
合計
SBI証券 3,000 321 3,321
楽天証券 6,000 124 6,124
マネックス証券 256 256
松井証券 173 173

この記事は投資信託での投資がメインです

スポンサーリンク

各証券会社のポイント付与について

ここから各証券会社のポイントサービスを紹介していきますよ!

SBI証券

投資信託保有ポイント

銘柄によって付与率が変わります。基本的に信託報酬が低いものはポイント付与率も低めです。
公式サイト⇒投信マイレージサービス

※0.1%⇒保有金額1万円で年間10円

ポイント算出方法を超ざっくり計算式にすると…
年間付与想定ポイント = 各ファンドの評価額×付与率
(正確な計算方法などを詳しく知りたい方は公式サイトを参照ください。)

いくつか銘柄をピックアップして具体的なポイント数を計算しますね

10万円分を保有した場合の付与ポイント

ファンド名 付与率 (参考)
信託報酬
年間付与
ポイント
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 0.0242% 0.0938% 24
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 0.0462% 0.1144% 46
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 0.0374% 0.0968% 37
ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.0420% 0.1023% 42
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.0401% 0.1023% 40
ひふみプラス 0.1000% 1.0780% 100
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.0500% 0.1540% 50

金額にすると少ないですが、信託報酬を考えると大きい割合かなと思います!

カード決済ポイント

三井住友カードで投信積立すると0.5%分のVポイントを付与。[公式サイト]

月上限額は5万円なので、
毎月5万円を投信積立で月間250ポイント、年間で3,000ポイントが付与されます。

ちなみにスタートダッシュキャンペーンを利用すると最大で4,500pt付与です♪

NLカードなら年会費も無料なので、投信積立するなら楽天証券の次にSBI証券がお得です。

現在はVポイントでの投資ができません。今後開始予定です。

楽天証券

投信保有ポイント

ハッピープログラムの場合
残高10万円ごとに毎月4ポイント貯まる(0.004%)

投資信託資産形成ポイントの場合
50万円以上~200万円未満:50ポイント
200万円以上~400万円未満:100ポイント
400万円以上~600万円未満:150ポイント

どちらが貯まるかは人それぞれですね。他のサービスも考えるとハッピープログラムの方が有利みたいです。

カード決済ポイント

楽天カードで投信積立すると1%分の楽天ポイントを付与。(月上限額は5万円)[公式サイト]

月上限額は5万円なので、
毎月5万円を投信積立で月間500ポイント、年間で6,000ポイントが付与されます。

今のところ、投信積立なら楽天証券が一番です!

マネックス証券

投資信託保有ポイント

最大で0.08%のマネックスポイントが付与されます。


公式サイト⇒投信ポイントプログラム

0.03%銘柄
eMAXIS Slimやたわらノーロード、ニッセイなどの低コストインデックスファンド全般

ポイント付与対象外銘柄
iDeCo保有投資信託、SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドなど

ポイント投資はできないみたいです。株式手数料への充当や他のポイント(Tポイントなど)へ交換できます。

カード決済ポイント

2021/5/19よりマネックスカードが誕生しました。今後、カードでの投信積立サービスを予定しているそうです。

ショッピングでのポイント還元率は1%。年会費は年1回以上のカード利用で無料です。[公式サイト]

サービス開始されるならポイント付与率と利用用途に注目ですね

松井証券

投資信託保有ポイント

松井証券が受け取る信託報酬の一部※が還元されます。※年率0.3%(税抜)を超える分

年率0.3%を超える分なので、低コストインデックスファンドはほとんど対象外です。ちなみにひふみプラスなら「年間0.055%分」を現金orポイント還元されます。

貯まったポイントは投信積立などに利用できます。[公式サイト]

カード決済ポイント

現在はカード決済未対応のようです。

各社ポイントまとめ

付与率は銘柄によるので、2つの銘柄で具体的な付与ポイントを確認します!

確認銘柄
「ひふみプラス」「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」

積立前提
毎月5万円ずつ積立投資、1年間で60万円

ひふみプラス

証券会社 カード決済
ポイント
保有
ポイント
合計
SBI証券 3,000 321 3,321
楽天証券 6,000 124 6,124
マネックス証券 256 256
松井証券 173 173

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

証券会社 カード決済
ポイント
保有
ポイント
合計
SBI証券 3,000 116 3,116
楽天証券 6,000 124 6,124
マネックス証券 93 93
松井証券

楽天証券のカード決済が一番ポイント貯まります!上限が5万円なのでもっと投資したい方はSBIもおすすめです♪

ちなみにポイントを投資すると?

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)に毎月5万円積立投資。(2020/04~2021/04)

1年後の評価額

・ポイントなし:742,374
・楽天証券:749,204

Plugin by tarovlog.com

ポイントだけでも数千円なので結構大きいですよね!

各証券会社のポイントサービスを紹介しました!

楽天に続いてSBIもカード決済が始まりますね!ポイントも貯まるし、証券口座に入金しなくてもよいし、カード決済はラクチンでお得です♪

とりあえず夫の名義のSBI証券口座を開設しました♪積立銘柄と積立額は後で検討です!

ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
.

お金の小話
スポンサーリンク
お財布ひよこをフォローする
お財布ひよこの資産運用帳
タイトルとURLをコピーしました